sh101's blog

シンセとラジオの40数年。

なるべく1エントリーで『仮面ライダークウガ』の魅力を書いてみる。

最近、シンセネタで書きたいこともあったんだけど、本業の一環で作曲などをしてるうちに、ここに書くのを躊躇してしまったので、落ち着いたとこで投稿します。ということで、最近の忙殺される日々に潤いを与えてくれたものを書いてお茶を濁させてくだされ。…

吉田初三郎とわたし。その2

前回は完膚なきまでにプライベートを晒しつつ、「大正の広重」こと吉田初三郎を紹介させていただいた次第ですが、今回は初三郎と愛知県犬山町(現・犬山市)観光地化の関係をあれこれ妄想してみます。前回と重複する記述もありますが、まあニッチすぎる内容…

吉田初三郎とわたし。

今回はここに書き殴ってきたシンセやラジオやゴジラとはまるで無縁の話です。ここで「吉田初三郎」の名にピンと来なかった方には、この先苦行のような文章となりますので、ご離脱いただくことをお薦めして、とっととハナシを進めさせていただきます。唐突で…

ローランドからやっとアナログシンセの新機種登場。

ローランドから、久々の単体アナログ・モノフォニックシンセ発売とのニュースが届きましたよ。この夏発売のSE-02は、Omegaシリーズでも知られるアメリカのStudio Electronics(久々に名前聞いた…)とのコラボレーションとのことで、アナログ部分はSE社、デジ…

ラジオをテキストに乗せる意味。

たまに思い出すのだけど、このブログは40代後半の男がシンセときゃっふきゃっふ戯れるだけのブログではなく、一応本業としてのラジオ界隈についても記事をアップしています。 よく忘れるのだけど。ということで、仕事としてこういうサイトを始めました。 ま…

monologue機能あれこれ。

さてmonologue購入から2日、寝る時間を削りながら遊んでいるわけですが、シンセサイザーってこんなに楽しかったっけ?という発見が続々と。 手弾きプレイもいいですが、monotribe同様シーケンサーとの組み合わせでこそ生きるシンセだと実感します。さて、音…

monologue買ってみた。

仕事にかまけてご無沙汰してます。 ということで、KORGの最新アナログシンセmonologueを購入しました。 昨年の秋に発表された時、正直なところピンとこなかったんですね。単なるminilogueのモノ版なのかと。 そもそもminilogueはポリシンセとして非常に出来…

iWAVESTATION現る。

1990年に発売された伝説のシンセKORG WAVESTATION。 4つの波形をミックスして複雑なサウンドを作ったり、異なる波形を32ステップに分けて並べてシーケンスパターンを組める、当時としてもかなり不思議なポジションのシンセサイザーでした。このテン年代なら…

ARP ODYSSEiでYMOをカヴァーしてみた。

KORG Gadgetで"Lexington"ことARP ODYSSEiを使ってるうち、曲を作ってみようと思い立ったけど、音作りの勉強も兼ねてYMOの"NICE AGE"に似せてみようとやってるうちに、やっぱりカヴァーにするか、という流れからこうなりました。 著作権の都合上soundcloudで…

【宣伝】11/26は『電磁マシマシ』

2012年4月から3年間プロデュースを担当していた番組が、半期に一度の復活でございます。 ゲーム音楽好事家には『リッジレーサー』『ドラッグオンドラグーン2』、シンセ好事家にはYMOのオマージュユニットOMYや、KORG DS-10&M01シリーズでおなじみの佐野電磁…

ARP ODYSSEi、手のひらに降臨。

こりゃまた大変なことになりました奥様。あのARP ODYSSEYが、今度はiOSアプリとして蘇りました。その名もARP ODYSSEi。 ODYSSEYと言えば、moogの強力なライバルと言われつつ80年代に消えた老舗シンセメーカーARPの大ヒットモデル。界隈ではYMOのワールドツア…

Roland SYSTEM-8の機能を予想してみる。

昨日以降、いろいろ情報が飛び交っているRoland SYSTEM-8。 すでにTwitter界隈で賛否両論なデザインではありますが、個人的には短命に終わったSH-1を彷彿とさせるボディが気に入ってまして、とにかく早く現物を見たいと気もそぞろであります。 あ、これがSH-…

Rolandさん、な、なんですかなコレは。

リーク画像が飛び込んでまいりました。 海外ではずっと噂されていたAIRA SYSTEM-1の後継機ですが、もしホンモノならば、デザインはワタクシ好み。 ちょっといいじゃないか。 しかし、もしホンモノであればジョグダイヤルはどうしたんでしょうか。せっかく慣…

今度のvolcaはキックがお得意。

ついこないだvolca fmを出したかと思えばまた新製品ですってよ奥様。 いやぁ、正直このキックは意外でした…と書くとまるで総合格闘家の敗者の弁みたいですが、アナログ3部作のあとサンプラー→FM音源と来て、まさかのフルアナログ、しかもあのMS-20の発信音を…

やっと届いたnanoKEY Studio。

夏休み最後の週末ですが、いかがお過ごしでしょうか。気持ち悪いなオレ。あちこちで告知してるこのアルバム(絶賛販売中)。 制作が締め切りに向かっていた6月中旬、僕の担当曲が予定より増えてしまったんですよ。 異動が出て業務の引き継ぎに追われていたこ…

『シン・ゴジラ』長文レビュー。

意味不明と言われても構わないんですが、僕は邦画特撮やVFXを駆使した一部の洋画が好きで、そこから得た何かを、一見何の関連もなさそうな自分の仕事に注入することがあります。比較的わかりやすい例だと、自分がプロデュースしたCDの発売告知動画とか。これ…

いまさらのCDレーベル。

先ほどのエントリーに絡めてのハナシです。 実は昨年から社の新規事業としてCDレーベルを運営しております。 AR Records facebookページ「なんでいま頃CDやねん」とか「時代は配信だろ」とか「時代はパーシャル!」という声は社内でもありまして、そこはまぁ…

CDリリースします。

とは言え、プロデュースを担当してる番組のCDなんですけども。 恥ずかしながら、ワタクシも3トラック提供しております。 このブログ的なトピックとしては、そのうち2トラックをKORG Gadgetだけで作っております。 仕事が忙しい上に、製作中に編成へ異動が出…

名古屋のラジオはいろんなことになっておりますが。

名古屋のAMラジオ界は、CBCラジオと東海ラジオという、文化のまるで違う放送局が双方を意識しながら作り上げてきた歴史があります。 セッツインユースを見れば首都圏や関西圏と大して変わらないのに「名古屋のAMラジオ文化は濃い」と言われるのは、パーソナ…

あー、忘れてた。

そうそう先週の土曜、この番組を復活したのでした。 まだ現時点(執筆時)ではタイムシフトが間に合いますことよ。番組内でもパーソナリティの佐野さんが何度も強調されたように、1年と1ヶ月と1週間ぶりの復活。 しばらくは半年に1回のペースという条件付き…

volca fm買ってみた。

あれから3ヶ月。発売からまもなく1ヶ月。前評判の良かったvolca fm、ネット界隈では「5月入荷」などと悩ましいハナシもちらほら。 そんなわけで「触れりゃラッキーかな」程度のライトな気分で名古屋市内の某店へ行ったら買えました。いやホントにあっさり。 …

iPhoneでKORG TRITONを鳴らす。

前回の投稿で、iPhone版KORG GadgetへのM1(Darwin)インストールについて書いたわけですが、同じような方法でKORG TRITONを入れてみませんかこの野郎!というのが今回のA猪木的お題目であります。TRITON、嗚呼TRITON。 なかなか思い出深いシンセサイザーで…

KORG microKEY Air、やっぱいいわ(追記あり)

こないだKORGさん怒涛の新商品攻勢でminilogueやvolca fmと並んで気になってたのが、microKEYシリーズの新作"Air"。 僕にとってPCを立ち上げてDAWで曲作り、というのは至難のワザである。 だって面倒くさいじゃん。 前にも何度か書いたけど、iOSアプリやDETU…

volca fm 今月下旬に発売。

だそうです。公式来ました。 ちなみに機能もろもろは、前のエントリーで書いた記事とあまり変わってなさそうっス。 憶測で書いたアルペジエイターの件も、無事ガセにならずに済みましたどうもありがとうございました。あと前回にない情報としては、volca fm…

KORG Gadget、iPhoneに降臨。

この記事書いてからもう2年経っていたのかぁ。 KORGのiPad専用アプリKORG Gadgetがユニバーサルアプリに昇格されました。 先輩おめでとうございます。ご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。 僕は長らくiPad2を使い続けてたんですが、いかんせんOSのアップデ…

PLUG-OUT版SYSTEM-100動かした。

なかなか時間がなくてKORGのMinilogueを触りに行けてないので、というわけじゃないけれど、久々にRoland SYSTEM-1をPCに繋いでみました。 半年前にAbleton LiveからR社のプラグインシンセがまるで選択できなくなったため、いったんアンインストールして心当…

SYSTEM-1オーバーレイ各種取り揃え。

AIRA公式のfacebookページに、こんな記事がありました。https://www.facebook.com/OfficialRolandAIRA/posts/999894533403502近々SYSTEM-100のオーバーレイが発売されるんでしょうか。 ワタクシのような『シンセサイザーのたのしみ』を教典と崇めてきた者ど…

volca fm続報。

KORGというメーカーは凄いなぁ、と改めて気づかせてくれる動画でござる。 絶賛開催中のNAMMショーにて、KORG開発チームの高橋達也さんが、参考出品しているvolca fmについて質問に答えつつ見事なバイリンガルぶりを披露されてます。 きゃーカッコいいー。ん…

KORG、またも隠し球?【1/22追記あり】

こんな画像が回ってきました。 近い将来KORGのvolcaシリーズにFMシンセが登場するわけですね。よく見るとカラーリングやスライダーがアレみたいですが、一昨年のvolca sampleに続くバックトゥーザエイティーズ第2弾ということなんでしょう。 volca sampleで…

KORG、本気のminilogue

来週アメリカで開催される2016 NAMM Showに、KORGさんが斯様なアナログシンセを出品、と局所的に話題でしたが、今日公式でも発表されましたよ、とにかく見ろコレ。 Minilogueという同名のテクノ系アーティストがいるので、リスペクト命名なんでしょうかどう…