読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sh101's blog

シンセとラジオの40数年。

Roland SYSTEM-8の機能を予想してみる。

昨日以降、いろいろ情報が飛び交っているRoland SYSTEM-8。 すでにTwitter界隈で賛否両論なデザインではありますが、個人的には短命に終わったSH-1を彷彿とさせるボディが気に入ってまして、とにかく早く現物を見たいと気もそぞろであります。 あ、これがSH-…

Rolandさん、な、なんですかなコレは。

リーク画像が飛び込んでまいりました。 海外ではずっと噂されていたAIRA SYSTEM-1の後継機ですが、もしホンモノならば、デザインはワタクシ好み。 ちょっといいじゃないか。 しかし、もしホンモノであればジョグダイヤルはどうしたんでしょうか。せっかく慣…

いまさらのCDレーベル。

先ほどのエントリーに絡めてのハナシです。 実は昨年から社の新規事業としてCDレーベルを運営しております。 AR Records facebookページ「なんでいま頃CDやねん」とか「時代は配信だろ」とか「時代はパーシャル!」という声は社内でもありまして、そこはまぁ…

CDリリースします。

とは言え、プロデュースを担当してる番組のCDなんですけども。 恥ずかしながら、ワタクシも3トラック提供しております。 このブログ的なトピックとしては、そのうち2トラックをKORG Gadgetだけで作っております。 仕事が忙しい上に、製作中に編成へ異動が出…

あー、忘れてた。

そうそう先週の土曜、この番組を復活したのでした。 まだ現時点(執筆時)ではタイムシフトが間に合いますことよ。番組内でもパーソナリティの佐野さんが何度も強調されたように、1年と1ヶ月と1週間ぶりの復活。 しばらくは半年に1回のペースという条件付き…

オールインワンシンセとバブル経済。

このブログでは数万円程度の機材についての話題ばかりですが、今も放送諸々の仕事にはKORG TRITONを使用しております。とは言え、昨年は一度か二度しか鳴らしてないんですけども…僕が大学に通うため一人暮らしを始めて間もない1988年5月、コルグからM1という…

お知らせ、みたいなもの。

なんのきっかけか記憶にないんですが、担当番組ファンの方と立ち話をしていた時に 「特定のシンセメーカーさんとお付き合いされてますが、広告費のようなものが発生しているんですか?」 と尋ねられたことがあります。 番組をスタートした頃は営業マンも動き…

ソーシャルの限界?(いろいろ追記補正版)

最近、こういう記事を見まして。新日本プロレスの売上を11億⇒25億にする社長の発言からわかるネットサービスが廃れる理由 - ちびクロの細かすぎて伝わらないネットサービスの話この手の「マニアがジャンルを潰してしまう」バナシは、ここ数年自分の本業でも…

おもちゃって言うけどさぁ。

なぜ人は…違いました許してください、なぜ僕はガジェット系シンセの話題をしたくなっちゃうのか、今回はそんな話など。もともと僕らのようなギリギリYMO世代が最初に手に入れたシンセって、非常にプリミティブな、ベーシックな機材がほとんどだったと思うの…

自己紹介。

現在とあるローカルラジオ局でプロデュースをやってます。シンセ弄りを趣味にして30年経ちましたが、アナログだろうとデジタルだろうと、ビンテージシンセだろうとガジェットシンセだろうと、とりあえず面白いと思ったものを飽きるまで弄るだけで、特に拘り…