sh101's blog

シンセとラジオの40数年。

Rolandさん、な、なんですかなコレは。

リーク画像が飛び込んでまいりました。
http://www.sequencer.de/blog/wp-content/uploads/2016/09/System8.jpg
海外ではずっと噂されていたAIRA SYSTEM-1の後継機ですが、もしホンモノならば、デザインはワタクシ好み。
ちょっといいじゃないか。
しかし、もしホンモノであればジョグダイヤルはどうしたんでしょうか。せっかく慣れてきたというのに。

情報元によれば、

  • sequencer built in
  • 3 FX
  • 3x PlugOut Buttons!!
  • cv/gate out

という記述もあります。
SYSTEM-1では1台のPlugOutシンセしか並存できなかったので、もし3台搭載となれば出費した甲斐があったというもんで。
シーケンサー機能も実現するなら例え16ステップでもありがたいところ。
気になるお値段は1,499USDという記事もあったんですが、そうかー、そこまで行くかー、ふー…というのが率直な感想です。

さらにこのような新製品も出るとのことで。
http://i1.wp.com/www.sequencer.de/blog/wp-content/uploads/2016/09/img_9045.jpg
http://i1.wp.com/www.sequencer.de/blog/wp-content/uploads/2016/09/img_9046.jpg
うわぁ…新製品というか思いっきりですね。
上記2点はRoland Boutiqueシリーズでの展開とのウワサも。
と、すればACBテクノロジーによるモデリング機でしょうか。
AIRA攻勢がウソのように消え、最近は力尽きたかのように静まり返っていたR社、果たして挽回なるか?

続報はまた後日。