sh101's blog

シンセとラジオの40数年。

SYSTEM-1急展開?(4/11追記あり)

ローランドの海外公式なんですが。

これはなんだろうと。

f:id:pyu-ta:20150409210437j:plain

SYSTEM-1のパネルによく似たラックマウントタイプ、以前も未確認情報として触れたアレと同一のものと思われますが、問題はその下に並ぶ4つのモジュール。
よく見ると、各モジュールのインジケーターの色が微妙に違ってます。

一部ではEurorack規格ではないかとも囁かれてますが、ACBテクノロジーという小宇宙を作りあげてしまったAIRAシリーズゆえ拡張機能はないのでは?という疑問も。
つまりはコレの再来なのかと。

f:id:pyu-ta:20150410005356j:plain

つまりSYSTEM-1はSYSTEM-100における101で、このSYSTEM-1に似たラックのはSYSTEM-100における102……ああもぉ説明めんどくさい。

ま、4モジュールのうち2つはスピーカーでしたぁ、なんてベタな展開はないと思いますが、TR-8の話題で日陰になりがちだったSYSTEM-1オーナーにとって、一気に5アイテム発表というのはテンションも上がろうというものです。ご同輩おめでとうございます。

しかし、先に挙げた未確認情報が意図的なリークだとすれば、ケーブルまみれでリアルアナログ機とCV/GATEでナニしちゃうんでしょうかホントかよ。
と言いながら、外部入力があると嬉しいなと、どさくさにリクエストを混ぜ込んだり。

ACBテクノロジーを推し進めたAIRA鎖国政策がどんな拡張を図るのか、来週公開される続報を楽しみにしたいと思います。
フランクフルトかぁ。


【0411追記】
商品画像がリークされてました。どうやら商品名は"SYSTEM-1m"のようです。
一番上の列はジャック群でしょうか。よく見るとヘッドフォンを示すマークも。結構な数の端子があるようです。

あと下にiPhoneらしき物体も見えますけど、いよいよiOS対応?いやまさかね。